1. ホーム
  2. マテリア
  3. 魔法マテリア
  4. ちりょう

ちりょう

基本データ

基本効果

  • 治療系魔法を使える。

アビリティ

必要AP 魔法名 消費MP 全体化 反射 属性 効果
1 0 ポイゾナ 3 - 毒状態を回復
2 12000 エスナ 15 - 状態異常を回復
3 52000 レジスト 120 - - 状態変化を維持
4 60000 - -

能力値変化

  • 力-1
  • 魔力+1
  • 最大HP-2%
  • 最大MP+2%

価格

  • 買値:1500ギル
  • 最高売値:105000ギル

入手方法

ショップ

コメント

状態異常を回復する魔法を習得できるマテリア。必要なAPが多いのが難点ですが、レベル2で習得できるエスナはほとんどの状態異常を回復できる便利な魔法(詳細はこちら)なので、早めに使えるようにしておきたいところです。また、レジストはFF7独特の魔法で、現在の状態を維持し、他の状態変化を一切受け付けなくする効果があります。

レジストの主な使い方

状態異常から身を守る
何の状態変化もない時にレジストを使っておけば、状態異常にかからなくなります。
状態変化を維持する
たとえばヘイストをかけた上でレジストを使っておけば、それを上書きするスロウやストップなどをかけられてもヘイスト状態を維持することができます。もちろん他の状態異常も一切受け付けなくなります。
死の宣告の無効化
「死の宣告」によってカウントが付いてしまったキャラにレジストをかければ、カウントが0になっても戦闘不能にならなくなります。一方、「徐々に石化」状態については、なってからレジストをかけても石化してしまうので注意。
敵の状態異常を維持する
たとえばスリプルやコンフュをかけた敵にレジストを使っておけば、物理攻撃でダメージを当てても元の状態に戻らなくすることができます。ただし、その敵には他の状態異常が一切効かなくなるので注意。
「あやつる」も維持できる
「あやつる」コマンドで操った敵はやはり物理攻撃を当てると解除されてしまいますが、レジストをかけておけば解除されずに攻撃できます。

レジストが無効なケース

自然解除は防げない
上記の例で言えば、スリプルをかけて睡眠状態にした敵は物理攻撃を加えても起きなくなりますが、時間経過によって睡眠状態が解けるのを防ぐことはできません。また、バリアやマバリアなども自然に解除されるので、やはりレジストで永続させることはできません。
デスペルには解除される
レジスト状態の者にデスペルを使うと、レジスト状態が解除されます。
ハンディスロットには無効
ゴールドソーサー闘技場のハンディスロットで状態異常の効果が出た場合は、たとえレジストをかけていてもその状態異常になってしまいます。しかもレジスト状態は維持されるので、その状態異常が回復しなくなるという最悪の状態になります。